セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無事がなにより?

2014.02.16 (Sun)
東北は雪には強い!

と思ってましたが一定限度まででした
作並で雪崩、4号線は40キロの渋滞です

それで市内でも雪かきで筋肉痛多数(ミートゥー)
東名や山梨や軽井沢のお話を聞くと

スペシャル(特別)な出来事なんです。

仙台ですから震災以降「自然」を
意識させられる事が多いです


台風や噴火や大気汚染も
原発を含め何かが何かを教えようとか
知らせようとか??あるんかなぁ

なんて、まぁ謙虚を忘れんなよ

と、それはそれで

バリで7人ダイビングで不明と聞きます
キャリアがキャリアなので

やっぱり気になります。

あの辺りは思い起こせば、暖かい潮と
やけに冷たい潮が交互にやってきます

全身に鳥肌が立ったりぬるくなったり
視界もサーモクラインでボヤボヤになったりもします

地理的には赤道直下ですので
水温は高くて当たり前なのにです、


思うに潮は複雑、それも上下に動かないと冷たい潮は
上がってきません、ダウンカレントという流れも
否定できません、けど

無事でいて欲しいですね

なんにしろ地球に住まわせて貰って
るんで、そこは地球に感謝しつつ

変に汚したり、温めたり
しちゃいかんのよ



いろいろと

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。