セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サラ コナー ズ

2014.02.12 (Wed)
鉄板だと思ってたのに、です

沙羅ちゃん、オリンピックにも魔物がいました

「ふ~な~き~」の原田が言ってましたが
ソチは風が吹かないそうです

風に乗るというか体の小さい沙羅ちゃんは
そういった技術があってでしたが

風がないと基本的な体重や体の
面積やスキーの長さ、助走のスピード

沙羅ちゃんにプラスにはならなかったようです

うれし涙のはずが残念ですね

ハーフパイプは時代の変化を感じました

バンクーバーでは国分君にマスコミの
頭の古い方々がバッシングしていたのが

今回は一切口を開きません
おじさんたちも時代に逆らわなくなった
ということでしょうね


ハーフパイプはどう見てもループ形状
ですが、銀と銅のヒーロー二人の名前には

「平」がつくのもユニークです

彼らも確かに凄い練習をしていると思います

でもどっちが凄いという破廉恥なお話は
しませんが、スピードスケート

アンバランスなくらいに太い
フトモモを見れば

プロの競輪選手並みに追い込んで
いることが想像できます


小平奈緒ちゃんや加藤君や長嶋君、
ベストに近いパフォーマンスをしながら

届かない。

「清々しい」なんて言えません

悔しいやねぇ、

悲喜こもごも

だわ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。