セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

向山 ての字

2013.07.16 (Tue)
最近テレビから「ひこうき雲」が良く流れ
ノスタルジックに浸ってますが

まだ荒井だった頃のユーミンから
再始動のサザンのこともあり


頭のイメージは茅ヶ崎から逗子マリーナの
間をグルグル回ってます

青春というよりこうなると人生の
節目節目で聞いてたので感慨深いですね


話は変わって信号待ちでふと見るたびに
もっと行っておけばよかった

と思う「ての字」というお店の跡です

ての字


向山は大同食品があるからちょこちょこ
行きますがかつて

誰に教えられたかも覚えてませんが
すっと入れて、頼んだウナギ定食には


お膳に乗った白焼きと蒲焼き
肝吸いに付きだしが数点

そしてご飯はおひつで出てきて
よそり放題気分


ウナギも旨いが季節がよかったか
炊き方が秀逸なのかご飯が美味しくて


すごい満足感を味わった思い出があり

その後行くけどなんせ駐車場は
1台がやっとで入れずじまい

のうちに看板がなくなってました


ウナギは今は高級品になってしまい
どうもご無沙汰ですが


間近にせまった丑の日

どうなるんでしょうかね


ガッツリ食べたいとも
思うけど



チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。