セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ブラジルだ

2013.07.01 (Mon)
サッカーですが、サムライブルーが負け、ベガルタが負け
なでしこもこっぴどく負けどうも気分は盛り上がりません

そこでコンフェデですが個人的に好きな
無敵艦隊のスペインがやられました


連勝もストップです
ヨーロッパでバルサもレアルもドイツにやられ
なんとなくピークは過ぎたかな

とは思ってましたが
ブラジルの戦い方、シャビとイニエスタの
所だけは3人でいってました


仕事をさせない、という強い意志が
感じられました


それと枠の中に蹴るチカラ
運ぶチカラが秀逸でした

日本もブラジルには歯がたちませんでしたが
ブラジルは去年までスペインのパスサッカーに
さんざんやられ

同化しようとしたイタリアを追って
パスサッカー化していくと思いきや

南米スタイルのまま
強くなってました


特にパスサッカー対策は出来てました
日本がなにも出来なかったのは
そのせいでしょうね

同じスタイル系のイタリアとは
試合になったんですから


そういえばメキシコも自分たちの
スタイルを変えてはいません

南米、中米あたりのスタイルは
もう歴史で出来上がったものとなんでしょうね


おいら達はこうだから
仕方ねぇっぺ、

ってラテン系やからね

でもスペイン、シャビやイニエスタが衰えて
いったあと、カンテラあがりであのレベルが育って
くれればいいなぁ


あのパスサッカーは魅力だから

大航海時代が終わって世界はどうなったか
今は思い出せないけど

あの頃は南米には敵はいなかっただろうけど

強いブラジルが戻ってきたのは
明らかだわね

あと1年でどうなるか

見ものです。

チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。