セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鹿又交差点

2013.06.19 (Wed)
今にして思えばもっともな話なのですが
鹿又交差点の西側からの左折レーンが信号対応に変わってます

鹿又1


今までは腕と度胸があるドライバーが多いときは
結構流れも速かったりしますが

気の優しい?方だと結局は信号が変わるまでは
動かないということになり今と変わらないのですが

多少気が急いているときなどは信号ならあきらめも
つくけど、下手に車間が開いて行けそうな時に行ってくれないと
精神的にちょっと、  ということがあるからね

まぁこれでそれらしい交差点になった訳なので
余計な感情は持たなくてよくなったということでいいのでしょうね


その手前も太白区役所とモールの間の道路が
まっすぐ通り抜けれるようになって
あすとの開発もいよいよ本番かな?と思う今日この頃です。


ところでもう一昨日ですが、日も暮れるころ
散歩がてら大年寺山の階段へ行ったところ

とうとういました、こういう人、
と悪いから写真は撮りませんでしたが
もう彼も頭はエベレスト臭むんむん


両手にが厚いグローブをつけ3キロはあるだろう
ダンベル(鉄アレイというものじゃない)を両手に垂らし


背中にはリュックサック、中身は確認出来ませんが
重そうに垂れ下がったそれにもなにか重りは
入っているのは明らかで


そうなんです、三浦雄一郎さんのトレーニング風景そのまま
顔や表情はおとなしそうな方ですが

あそこは何も持たなくても結構大変なのに‥

何年か後には本当にいきそうな気配を感じましたけどね
どうなんでしょう?

感化されやすいのか
本気なのか


とおいらは丸腰で一往復で退散してきた次第でした

チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。