セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

one more time

2012.12.26 (Wed)
随分更新をさぼってしまいました
自分のほうも今年のビッグイベントが終わってしまい
気が抜けているのは自覚してるけど、体からエネルギーが出てこないんです

お世話になってるヨーダはもう完全に
今年は終わってる雰囲気でおつきあいじゃないけど
どうも腑抜け状態です


帰ってきて風邪を引いたのもあるけど
ちょうど選挙も終盤で

どうにもこうにも能力不足で不機嫌にさせてくれた野田君たちは
当たり前のように惨敗したのはいいけどね

勝手に解散と言い出して頑張ろうなんて言っといて
野田はじめ執行部は比例にちゃっかり名を並べてるんだから

あの人達は恥知らずだよ
周りはすごく腹立たしいだろうと同情したいけど

同情するほどの何もしなかった3年を思うと
全員退場でよかったとも思う

「私たちは未熟だった。」ってすまして言われても
だったら気づいたとき言えよ、って話だよ


それにしてもまた元の木阿弥に戻って
世襲だ、官僚任せだなんだとあれほどいやだった顔ぶれにして
何をどう変えるんだろう???


もう官僚が分厚い土台作って政治家が替わろうが
何だろうが変わらないんだろうね


郵政が平気でここで社長交代してるの見ると
やっぱり日本の政治には期待しちゃいけないよ

優秀な人がいっても魔物に喰われちゃうんだ


古くは小林一二三さんが大臣までいっても
結局は埋もれてしまったから

世に言う名経営者はだめだろうし

大前さんや堺屋さんみたいな
コンサルタントや学者のような人がやっても
どうにもこうにも変わらないんだから、妖怪や魔物で
結局民衆に全部返ってくるんだ

あかんやね


いろいろ見るとジャパンライズで

日本人はノーベル賞でも車の特許や
フィギアスケートやサッカーをみても
民間レベルでは圧倒的に優れているのに


それを思うとあの人達が全部足引っ張ってるよ、


先の話で小林一二三さんでもああなったんだから
今三木谷さんにアプローチしてるけど

三木谷さんなんかすぐあきれちゃうだろうね

まぁ自分も腑抜けてるところだから
偉そうなことなんかいえないけどさ

みんな本当にあてにしないで
自分の足元や仕事や財布の中まで
じっくり考えてね

あっちはたぶん参議院ん時までは随分ボロも出るだろうしね
第三極もある程度作戦練ってくるだろうからね


期待はしないけど、優秀な日本人に
恥ずかしくない程度にはなって欲しいやね


おいらは来年に向けてまたネジ巻こう

ワン モア タイム だ

あの会社作ったのは稲盛さんだし
JALも変えた、

やらせたいのはホントはあの人なんだけどね


でも今は自分にワンモアタイム
気合い入れよう



チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。