セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

オルフェとともに

2012.11.23 (Fri)
オルフェーブルのリベンジは大外からです。
4枠内側にソレミアで、ソレミアは早めに行くのはわかってます

ソレミアだけマークしていくわけではないですけど
仕掛けどころを間違えなければ軽ーくリベンジできるでしょうね


オルフェと共にではないですが同じ25日にある試験
そのせいで最近はどうもユーモアが欠如

それに政治があるからどうも口が辛くなりがちで反省
政治に目が行くときは何かに頼りたくなってる

よくないサインなんだ


もともとあてにしちゃいけないところだから、

受ける試験は去年苦杯?をなめた奴で
おいらもリベンジ、

?がつくのは2ヶ月にも満たない期間の初学なんで
お前、国家資格をナメんなよ、
といわれても仕方ない少し無謀なことだったらしい


でも不合格通知なんてハガキを貰うのは

気分がいいわけはなかった


おかげで似たような資格も含めリベンジ作戦を
やってる訳ですが、これがどうも多重構造でややこしい

なんて言ってる場合じゃないけど、こんなだけど

オルフェーブルのリベンジにあやかって
気分はオルフェの番手でぴったりマーク!って気分です


昨日ヨーダのところで占いの話が出て
どうやらしばらくは底はないそうです、へへ


当たって欲しいですね

今結果待ちのものと今度の~
と捕らぬ狸のなんとかなどと頭に浮かびますが


違う季節の造っていくことになるんでしょうか?

40にして惑わずという言葉に焦ったころから
はや1●年、惑いっぱなしだけど

イーストウッドも言ってたけど

過去の自分に恋せずに

忘れて新しいことにチャレンジしてるなんていうと
かっこいいけど

まずオルフェとともにあさってなんです




チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。