セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

不惑の夏

2012.08.25 (Sat)
明るく未来を考えていれば
それに近づいていくんだろうと思っていれば

とは思うけど

先日の不祝儀事を思い出すと
夏休み中にもかかわらず、子供は著しく見かけず


失礼ながら予備軍の方々がこんなにいるのか、
と現実を見せつけられ


お粗末な政治のせいか、経済の行き詰まりが
見透かされているのか

韓国や中国から揺さぶりをかけられ
またまた対応の仕方に、政治や国にがっかり
させられ、

シャープの落日ぶりや
貿易赤字が経常化しつつあるというニュースが
時代の移り変わりを教えてくれてる


長年の平和ぼけで短期的な見方しかできないけど
大きく歴史を見れば

日本が経済大国だったなんて
20年や30年の話で、国の形が変わってなけど

韓国だって中国だってでんぐり返って
なんとか今の形になってる

歴史という位長い目でみれば
韓国や中国が攻撃してきてもおかしくはない

元寇再来じゃないけど
チンギスハンだったり、カエサルだったり


今じゃありえないと感じていたのは
当時の人も同じじゃないか??

なんて、暑い日が続くから
考えてみたりもするよ


竜巻注意報とかゲリラ豪雨とか
落雷注意とか


最近は穏やかじゃない、
沖縄にはあの台風慣れしてるところに
記者会見付きで注意をうながしてるしね


自分が出来ることを精一杯やるしか
ないんだろうけど


だたやっぱり、日本人というか
大和民族は優秀だと思う、


脈絡がなくて困っちゃうけど
別に熱中症でも泥酔してるわけでもないけどさ


いい方にいつでも変わって対応できる
自分じゃなきゃ

って、

勝手に言い聞かせてみたりして





チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。