セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

七福元神

2012.08.07 (Tue)
七福元神!

守護神を越えたよ、福元

力負けはしてたと思う、いい試合かといわれれば
あんまりいい試合じゃなかった

ポイントだけいうと
宮間というたぐいまれなプレイスキッカーがいたということと

ゴールキーパーの違い!

大黒様も弁天様も恵比寿様もゴールにいた日本に
大きな運があったんだ、七福も運があるからね

前半はまだパスは回せているように見えたけど
おいらは回させられてるようにしか見えなかった


安易にボールを追わず、縦に入るボールを狙って
カウンター一本の狙いで

更にフランスは後半に前回のようなプレスをかける
作戦だったように思う、もちろん前半に点取ればそのまま
省エネで勝てると踏んでいたように思える


それがキーパーの両手トンネルで作戦変更になったんだと思うよ

はじめから前回同様後半のごとくプレスに
来られてたら試合はどうなったかわからない


たぶん90分なでしこと同じペースで動くことを懸念したんだ


それはそれでなでしこの日頃の賜物だからいいやね


少し前まで涙腺ゴールなんて言ってたけど
この試合はそんな雰囲気じゃない

ホッとして終わり


そして勝ってもう涙だった
「もう一丁」と気合いが入るものだと思ったらさ

やっぱりメダルへの思いと、そして後半のフランスの猛攻は
やってる方もかなり大変だったんだろうね

おめでとうはまだ早い気がするけど
うーん、やっぱりもう一丁だわな


フランスがアメリカ、イギリスと組んで
ノルマンディーから逆襲からひっくり返したのが
前回の戦争だけど


同盟国のドイツじゃないけど
ノルマンディーのフランス軍を日本だったらやっつけたということで


あとは太平洋戦争が残るだけになった

山本五十六は言ったよ

半年1年だったら思う存分暴れて見せましょう


サッカーは90分勝負だからね

最初の日本は世界有数の飛行機乗りが山ほどいて
零戦は高性能を誇り
戦艦や空母だって充実してた


今のなでしこにたいなもんだからね
圧勝といきたいやね

なでしこももう涙してたけど
スランバーの卓球の愛ちゃんたちの卓球や
水泳のリレー、バドミントンや

おいらはチーム戦の観戦にメチャクチャ弱いようだ
年で涙腺は随分ゆるんだせいもあるけど


いい景色をたくさん見れて日本人はラッキーだよ

歌詞はホントは亡くなったママへなんだけど
ドリーム見せてくれるオリンピック選手の気持ちや

ずっと夢見てきたことをかなえてる
選手達をみてると頭に浮かぶのよ

これ



チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。