セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

松田聖子

2012.06.14 (Thu)
カリスマというかレジェンドというか
聖子ちゃん再々チャレンジだよ

いい歌は多いよ環境かえて
息抜きモードでバックに低く流れてくれる分には
とてもハッピーかもしれない

そんでまた歯医者だよ

聖子ちゃん歯を治療されると
「ビビビッ!」っとくるんだよきっと

おいらだって神経ある歯は「ビビビッ!」っと
くるけど、彼女は過剰にいろんな反応しちゃうんだろうなぁ

そうとしか思えないけど

そうなると喧嘩しても、仲直りは歯の治療でさ
「いいからここに来て座れ!」とかいって

「じゃ倒すぞ、コノヤロー」

「口開けーーー」

なんて機械がキューンとか聞こえてくると
もう仲良くなるって、変な具合だけど

時々ヨーシ、今日は縛っちゃうぞー
とかいって矯正具つけてたりしてね

まぁいいや、お幸せに、、、だよ


あとは将棋とサッカーだから
興味の無い人はつまんないよ、


名人戦なんだけど森内が防衛してしまいました
羽生は名人戦森内に分がよくないな

羽生はまだアーティスト的な感覚があるけど

森内は重厚で勝負に辛くて「鉄板流」とまで
言われる棋風だ


おもしろみは羽生だろうけど
勝負だからね


最終戦は2戦目で敵陣に打った金を
今回は4六に打った、ちゃんと研究してたよ

でも驚いたのは数手後その金が3六に寄ったんだ
玉と反対、逆だよ

いくら金のいた4六に桂馬を
打ちたいからって、そっちに行くか?!


羽生も驚いたと思うというか
世の99%位は5七
はあっても3六は考えないと思うよ

あれでこりゃ森内だなと思っちゃったね

羽生も森内も40歳を越えたけど
まだまだ2人の時代が続きそうな予感がする


そしてサッカーだけど
あんな笛吹いていいのかね

うっちーは何もしてないだろよ
ただ相手が体を預けてきただけだって

ちゅっと憮然だよ


でも前半はロングボールを単純に入れられて
困っているところは、なでしこがW杯で唯一負けた

イングランド戦見てるようでいやだったな

あれで両バックがあがるタイミングが
少し判らなくなった

でも15番は相変わらずいい仕事してたけどね


だからって訳じゃないけど、本田に預け、本田が溜めてる両サイドを
上がっていく人数が少ない、


フィジカル面で本田もいつもよりは溜めれない感じも
あった、ショートコーナーからの流れは
よかったけどね

上から行くときはもう一つだった

香川もドリブルでターンしたりして
うまさは見せたけど、ペナルティーエリア近辺で
それが出来たかというと、残念です


香川はプレミアにいく事を考えると
オーストラリア戦はいい練習になるはずだと思い


意識して見てたけどね

本人も全然納得してないと思うよ

大きいバックスが並ぶのはドイツでもあったろうけど
プレミア寄りの今回のバックスの間には

なかなかいけない
課題のミドルシュートも打てなかったし


回りからの1タッチで合わせる
香川らしいシュートも打てなかった


マンU入りが決まったけど

活躍はして欲しいやね

頼むよ


まぁサッカーだけじゃ無く
みんなね、これでも聞いてさ





チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。