セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宮間あや

2012.03.06 (Tue)
更新サボってました
鼻がグズグズで思考力が‥
ブログ名が思考回路なんだけど

その思考回路は動いてはいるけど
まとまりがなくて、すぐ消える、

でもボチボチ

なでしこ勝ちました。

ワールドカップまでは世界チャンプと
東洋太平洋チャンプくらいの差が
あると思ってましたが

あれ依頼、WBCとWBAの統一チャンプ戦
くらいのイメージ?



大鵬と柏戸くらい?

ダルビッシュとマー君??


まぁ互角といいたいだけなんだけど
昨日はそれ以上だったかもしれないよ


特に自陣でボール持って
パスを繋ぐ、回すは
なんかネジ巻いてるぜんまいみたいで
いいリズムの元になってる気がした


ワンバックやモーガンの守備を

いなす(日本的で好きなのこの言葉)

とこなんてうなっちゃう

ワンバックはそうとう疲れるよ、あれ

途中変えられちゃったしね

坂口もだけど常盤木OGの明日菜が
あの辺は利いてたと思う


相手のペナルティエリア付近で
あれができれば鬼に金棒なんだけど

アメリカも最終ラインは強い

で、やっぱり宮間だよね
世界一のプレイスキッカーな上に走る


男でいえば遠藤が長友並みに
走るようなものだ


思い出せばワールドカップの1点目も
どこからともなく全力疾走で現れた宮間だった


その走れる遠藤が持ち味の
コーナーキックだけど、正確だよ

名人芸だ


それにあわせた高瀬も見本のようなヘッド

ヘッドは下に打つのが理想です(簡単ではないけど)

キーパーも捕りづらいんです、
野球に例えると古田でも城島でも
ある程度の荒れ玉は捕れるけど
ワンバウンドは身体で止めるのが先になる


サッカーも一緒で昨日のが見本の高さ(低さ?)
コースもほぼベスト

まぁ自陣からのパス回しはさながら
バロンドールならずマタドールで

とどめも綺麗で気持ちいいや

でもコレで本気でヤンキー魂に
火をつけたようなものだから


パールハーバーと同じで
浮かれてると


まぁ困ったことは起こらない

と唱えていきましょう



チャオ

応援プリーズ↓

人気ブログランキングへ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。