セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マイクベルナルド

2012.02.17 (Fri)

昨日は9時に寝てしまい
2時に起きてしまい、ボッとしてたけど

撮り貯めたビデオの中から
”最果て日本食堂3”

みんなたくましい!
アラスカやイスラエルもやるなー

だけどバングラディッシュは
特に強烈で何で?

使命?とまぁ考えさせられるわな


たくましいだけでは済まされない
迫力があります、

マイクベルナルドは事を起こす前に
あの番組見てれば変わったかな?


なんて思いながら見てた

K-1の中でもパンチの出し方は
ボクサーのそれでうまかった

どうしてもローキックをもらう
確立が高いから

ワンナイトマッチは不利だった
アンディフグとの決勝は

もう左足は死んでいた


K-1スタイルは長持ちはしない

プロレスや相撲とは違う
年に何回もオリンピックはできない理屈で

サイクルが早くなれば飽きられる
あんな大きくて上手くて強い人間は

次から次へと出てくるわけもない

ただやるほうも見るほうも
アドレナリン一杯でMAXハイテンションだから


本人も必要以上に燃えたんだろうな
バーンアウトじゃないけど


どうしてもその頃の自分と
比べてしまう


なんて偉そうにいっているけど
本人のことは本人にしかわからない

日本でも柔道、剣道、空手道、華道、茶道

道がつくものを教え伝えていく
ことが継続できるのはそれだけですごい

K-1はそういった道としての
ステータスとしては確立できないジャンル

なのかな?

バダハリやレバンナが
礼儀や作法を指導する


という光景は

見えない



チャオ

コメント


管理者のみに表示

トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。