セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーチ

2013.10.21 (Mon)
楽天はリーチかかりました、

田中は裏ドラじゃありませんが控えているだけで
4枚くらい乗ってる感じで

ロッテは振り込みたくないでしょうが
流すことはできないですから

裏ドラは巨人戦まで休ますということで
お願いしたいところです


ところで美馬は嬉しい誤算というか
プロ初完封らしいです

ここで出るのが勢いだわなぁ


田中の影響と言えばそうかも知れないが
テレビの解説者が

「楽天は先発陣がいいですから~」


と今まではありえなかったコメントが
出てくるしね


則本も美馬も力任せにあわよくば
三振、みたいにストライクで


勝負してた感じがあったけど
ボール球で勝負できるようになってます

(コントロールか偶然かは定かでは
ないけど、昨日はそうでした。)


巨人にも通じそうです


この辺りの感覚なんですが
後ろの特に青山あたりにつかんで欲しいんですけど



打つほうは、ですね
今は2軍監督?だと思いますが

デーブ大久保が教えた世代だし

日本一になったときは
2軍から一時昇格させて

あの笑顔で花を添えて


なんて事はないでしょうが
やっぱり少し見たいんだ

神様、仏様、田中様

2013.10.18 (Fri)
負けないです

神様 仏様 田中様

昨日は調子はよくなかったです



負けないです、それも完封


あとは巨人戦も無敗で突き抜けて
シーズン全勝

行くんじゃないでしょうかね
楽しみです、

ロッテは成瀬がよく投げましたが
故障明けだからか

ベンチが先の登板を考えたのか

最後まで投げ合った1-1の方が
気合い的にも勝負になった気がしますが

考えが日本人的すぎますかね?

話は変わって

アメリカはデフォルト回避が承認です



回避するって「もっと借金していいですよ」
ということで、一番活躍するのは

造幣局の輪転機?で

シカゴの工場が働くわけでも
急に国民が勤勉になるわけでもないから


また近い将来同じ騒ぎは起きるでしょうね

日本とチャイナの中枢部は
保持してる米国債が

うらめしい

でしょうね。

伊豆大島

2013.10.17 (Thu)
大島は痛々しいです、

おいらは以前の仕事の関係で何度も
行ってますが今の映像は驚きです

思い出というかなんというか
諸行無常はよくわかるけど


伊豆七島は思い出深い中で
三宅島が全島避難になって行けなくなって

でもまだそれは避難だったのが


津波で地元の沿岸がああなって
つい先日陸前高田や気仙沼みてきたばっかりで


今度は大島です。

まだ10代の時に加山雄三を聞きながら
サルビア丸に乗ったのを皮切りに
なんど行ったことでしょう

自然だから仕方ないけど
雨は降るときはたくさん降るところだし

三原山が噴火しても淡々と
避難して、また戻って

本土も富士山も海も
見えるときはほんとキレイで
人も穏やかなのに



またまた合掌!

関係ない話で申し訳ない話ですが
以前のお客様で

旅行で奄美大島に行くはずが
羽田でなにを勘違いしたかどうか

乗せたほうも乗せたほうだけど
着いたところが伊豆大島だったという話があった


なんか変だなぁ?と思った

って??

言葉にならなかったなぁ

台風です

2013.10.16 (Wed)
メディアは台風一色です、
10年に一度のデカさなので当然でしょう

仙台でも緊張感があります
いつもはもう絞りかすのようになって
やってくるので気楽なのですが
今回は活きのいいうちに来そうなので要注意です

が、幸運にも水曜は一応休みの設定ですので
思い切って全休モードにします


話は変わってサッカーですが

しょっぱい!!


しょっぱ過ぎてがっかりです
Wカップに出れない相手に2連敗


それも内容が悪すぎです

日本人だからいいですが
これがブラジルだったりコロンビアあたり
だったら、あれじゃ大変なことになる気がする

しょっぱさ、
です。

危機感というか、なんというか
2戦やってなんにも変わらないし

そこに割って使われる選手もいないんじゃ

思った以上に層が薄くて

頼りないやね

コンフェデレーションズカップ
今回の欧州

盛り下がっちゃうよ


まったく



ま、台風に備えましょう

奇跡の一本松

2013.10.15 (Tue)
空気がすっかり秋に変わった中

リフレッシュ休暇?を取って北へツーリング行ってました。
紅葉は少しだけ早かったですが

tsu-.jpg


岩手県や気仙沼あたりは長~い林道がたくさんで
しばらく乗っていなかったバイクを堪能です。


そして被災地の2つの話題の現場見学!
一つは奇跡の一本松

ipponnmatsu.jpg



実はあのあと見に行ったのは女川までで
暗澹たる気分で帰ってきて


気仙沼や陸前高田は初めてでして

全体の景色は石巻や女川同様ですが高台の造成の様子が
活気を感じさせてくれましたし

北陸学園?だっけかな、かなりの人数の
学生さんがボランティアできてたりで
まだまだながら前に進んでました


そして解体が随分進んでしまっていた
「第18共徳丸」

fune.jpg


囲いもできてよく見えませんが
もうすぐ原型もわからないくらいになってましたね

やっぱりまだまだですが
食事によったところの人達は元気で

やっぱり前に進んで

行くしかないって

チカラ強いですね


ディスカバー

がんばっぺ、東北!


でした。
« Prev  | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。