セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ふべ~ん

2013.06.30 (Sun)
いやぁ、不便です
うちの冷蔵庫が故障!

というか電化製品の話ではなく、冷蔵庫変わりの
すぐのスーパーがなんと2週間くらい

改装でクローズなんです。
なんせ歩いて2分足らずで

足りないものがあってもすぐに補充がきいて
不自由がなかったのが‥

ふべ~ん、極まりないです

ujie.jpg


アベノミクスだ参院選だ
民主惨敗とか橋下さんと石原さんがケンカ


とかも大変だけど
でもスーパー改装!!が痛いんだ、な


それはさておき
今年はベガルタが中位でイマイチだけど
イーグルスの方がいい線いってます

マー君は別格扱いだし
最近は守備でもファインプレーも

今が2位でロッテが1位だけど
あの戦力では持たない雰囲気です


いっちゃて欲しいやね
星野は暴れたかったかったのか
一回は派手にやったからもういいけど


でも選手の雰囲気がいいやね
リーグ1のエースがいるチームだからね
マー君は持ってる!

と思いたいやね

7月は一度球場に行くんで
楽しみなんだ

チャオ
スポンサーサイト

プリン体ゼロ

2013.06.25 (Tue)
昨日は快適な陽気で暑いくらいでした
そうなるとやっぱりビールが旨い

で初ゼロ。

zerobeer.jpg


おいらの場合すでにプリン体85%オフにしてたけど
味によっぽどいただけなければゼロの
ほうがいいんじゃないかい?

別に桐谷がCMに出てるからというわけでは
ありません

味は勝手な主観でいえば○サヒと○ッポロの
作りの差、主張がはっきりしてます


ビールらしいコクというが味あわせようというSと
キレを重視するAのカラーの違いが感じられます


缶のデザインもゴールドでキレとのどごし
ネイビーは味わいやコク

と勝手に思いながら飲みましたけど
まぁ口に入れるものは個人の好みなので
ああだこうだは言えません


ただちょっと気になることがあって

買おうとしてちょっと遠目にみると

カタカナで「ゴクゼロ」と書いてある
それが「コクゼロ」と見えるんです

なんだよ、コクがゼロじゃ美味しくないじゃん

と思ってしまいました

近くに行って点(濁点)が見えてなんだ、
キョクゼロじゃなくてゴクゼロなのねとなりますが


ちらっと見るとやっぱりコクゼロと
読めてしまうんだよねぇ


世界初!とかあるけど
コクがゼロじゃ威張れる初じゃないやね


おっとそろそろ○ッポロさんから
怒られそうなのでこの辺で失礼


暑い日は汗かいて美味しく飲めれば
みんな笑顔になれるから
いいやね



チャオ

悔しいやねぇ

2013.06.23 (Sun)
サムライジャパンは3連敗でした
ポゼッションだパスサッカーだといっても

シンプルに早くゴールの中にボールを運ぶ!


それも正確にできるんだな相手はさ


なんでゴールが近づくと精度が著しく低下するんだろう

相手はちゃんとゴールの中にボールをいれてくるのに??


エルナンデス&ドスサントスと
本田&香川ってそんだけ差があるのかね


まぁ言ってもしようがないからさ、角度を変えて
ドスサントスのドスは数字の2なんです

ワンツースリーはスパニッシュではウーノドストレスだからね


だからサントス二(じ)なんだ中川家みたいな名前だよ
たぶん次男だよ、二世かな??

まぁ次男だとするとスペインのフェルナンドトーレスなんて
フェルナンド三だよ、北島サブちゃん


そうなると日本じゃ一郎っていっぱいいるけど
ウーノとつく名前は聞かない??

調子に乗ると4はクアトロなんで
アウディのマークは納得

昔スージークアトロって女性ベーシストがいたけど
何でかはもちろん不明

あーあ、

とりあえず今度は

なでしこだよ

なでしこが男の悔しさを晴らす

ってのも定番になっちゃったよねぇ

働いてくるわ

チャオ

コンフェデ杯

2013.06.22 (Sat)
サッカーのコンフェデ杯ブラジル戦でで思い切り下げられ
そしてイタリアで持ち上げられ

盛り上がりはしましたがやっぱり
負けてはいけません、フィーバーもジ・エンドだもんね


決勝にいけばまだまだ楽しめたのにね
スペイン戦はぜひ見たかったなぁ

それはさておき、驚いたのはデモ
ブラジルなんでサッカーといえばリオのカーニバル並みに
お祭り騒ぎだろうと思ってたけどね


熱いところだからブラジルの女性なんか
カーニバル並みにきわどい格好して
もうサンバサンバでワイワイと

のはずがなんと地味な格好のままデモ行進です


ワールドカップ辞めろ、だって
サッカーの一番でかい大会をブラジル人が辞めろ


ってのは驚きでした

少し前からBRIKSなんて言われて
経済成長がめざましいとかおだてられてたけど


国の内容がたいして変わらないのに
暮らしぶりが変わったのは、やっぱりジャブジャブのドルが
流れ込んで金融緩和という名目でお金を貸し出したりね

それもサブプライムじゃないけど
庶民レベル相手にそしてそれがほとんど消費にまわる


一時は消費全体は上がるけどね、
豊かになった気はするけど、そうなりゃ
物価も上がる、過ぎるとインフレになる


簡単にいうとお金も気持ちも浮かれて
もしかしてバブル?

と思った時はもうその通りだから
バブルの流れに乗らない人からみると

ただ物価が上がって出費が増えただけで
暮らしぶりが良くなるわけじゃない


なんだか○○ノミクスとかいって
バラマキに懸命などこかの国に似てるけどね


一年に1度のカーニバルで精一杯盛り上がって
あとはつましくも明るく皆が暮らせた国が

経済が成長することで格差が出来て
カーニバルの準備に打ち込めなくなったら


ブラジルらしくないわな


ドルやアメリカの国債を持っていない国は
ないし、日本まで円を刷り始めてるしね


またどこかで溢れないわけはないけど

今浮かれ始めているところの
中心にいるような気がしてるのは

少し気になるわな


ついでだけどなでしこの試合を壊したのは
審判だよね、

朝一時的にフィーバーした流れで
一点取って拍車がかかり始めたところで

赤はないだろ



チャオ

鹿又交差点

2013.06.19 (Wed)
今にして思えばもっともな話なのですが
鹿又交差点の西側からの左折レーンが信号対応に変わってます

鹿又1


今までは腕と度胸があるドライバーが多いときは
結構流れも速かったりしますが

気の優しい?方だと結局は信号が変わるまでは
動かないということになり今と変わらないのですが

多少気が急いているときなどは信号ならあきらめも
つくけど、下手に車間が開いて行けそうな時に行ってくれないと
精神的にちょっと、  ということがあるからね

まぁこれでそれらしい交差点になった訳なので
余計な感情は持たなくてよくなったということでいいのでしょうね


その手前も太白区役所とモールの間の道路が
まっすぐ通り抜けれるようになって
あすとの開発もいよいよ本番かな?と思う今日この頃です。


ところでもう一昨日ですが、日も暮れるころ
散歩がてら大年寺山の階段へ行ったところ

とうとういました、こういう人、
と悪いから写真は撮りませんでしたが
もう彼も頭はエベレスト臭むんむん


両手にが厚いグローブをつけ3キロはあるだろう
ダンベル(鉄アレイというものじゃない)を両手に垂らし


背中にはリュックサック、中身は確認出来ませんが
重そうに垂れ下がったそれにもなにか重りは
入っているのは明らかで


そうなんです、三浦雄一郎さんのトレーニング風景そのまま
顔や表情はおとなしそうな方ですが

あそこは何も持たなくても結構大変なのに‥

何年か後には本当にいきそうな気配を感じましたけどね
どうなんでしょう?

感化されやすいのか
本気なのか


とおいらは丸腰で一往復で退散してきた次第でした

チャオ
 | HOME |  Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。