セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

山本五十六

2011.12.26 (Mon)
もうクリスマスも終わったしね
天皇誕生日もその前に終わってるし

その天皇陛下が震災地には
何度もきているんだよね


マイクロバスに乗って
体育館でも公民館でも直に
膝ついてまわってた

戦争の時を思い出すって
言って、いやおっしゃってた、よ


おいらも震災の現場見て
映像で何度もみた戦争直後
の東京とか仙台の風景を思い出した


それでふと、何で今のタイミングで??
と思っていた映画を見にいったんだ


「聯合艦隊司令長官山本五十六」


どうせガラガラだろうと思ったのは間違いで
最近では1番の入り


それも圧倒的に男性で先輩がほとんど


先輩が多いのは「おとうと」って
さゆりさんと鶴べいで経験あったけど
あの時は熟年カップルが多かった


一瞬複雑な気持ちになったけど
始まってしまえば周りは関係ない



それで内容なのですが
山本五十六自身はいいよ

美化してはいるのだろうけど
かなり真実に近いのだろう


それはいいけど

まわりが今の国の有様と
すごくかぶるの

いいほうじゃないよ

がっかりすることばっか

まず陸軍と海軍のいがみあい
民主の反小沢、親小沢って不毛な話から
始まって


戦争官僚の勝手な解釈や
机の上だけで国民のことなんか考えず
根拠のない話で戦争を始めてしまう


今の官僚もこんなもんだと
思っちゃうよ

もっというとさ
小沢さんや宗男さん陥れて
つるし上げようとした検察の連中とも
かぶってくる

勝手に妄想からでっちあげて
むりやり証明しようしてた
彼らのせいで政治は混乱し政治空白が
生まれ不毛な時間を作ったんだから


何?国家騒乱罪、国家侮辱罪、国家背任罪??
とにかく重罪だよ、勘弁してくれって

今更「小沢さんは無罪だと思う」って言われても

そして同じ党で知らんぷりしてさ
他人事みたいにさ

言ってた奴ら

あと煽るだけ煽っていましらんぷり
してるマスコミ、
映画の中のマスコミもなんの思想もなく
ただ、あおるだけ

部数を伸ばすことや
国民をあおることで真実は飲み込まれていくだけ



それで何も反省しないんだ


大本営の戦争官僚とマスコミ

今とそっくりだ


戦争も山本五十六が講和に
向かおうとしても

思惑どおりいかない

ミッドウェーで決定的な敗北を喫した時も
南雲中将も五十六の言葉より戦争官僚の根拠ない
話で決定的なミスを犯してしまう



4隻の空母は福島の原発とかぶる

次々と沈められる空母の報告を聞く
南雲はまるで東電の所長そのもの


それを許す度量は五十六なんだけど
今の政府はそうじゃない

お互い他人行儀でけなしあうだけだから
情けないよ


ブーゲンビルあたりのことを
もっと詳しく知りたかったけど
同じだった、もう覚悟は出来ていたんだろうね


映画館の周りの先輩たちも
鼻すすり上げていたよ

ラストの原風景は震災の景色そのもので
またやっていこうや

ってことを言いたいんだろうけどね
戦争からもここまでやれたんだからまたやろうってね


でも過去の津波からも戦争からも
みんなやってはきたけど


出来の悪い政治や官僚の体質は
ちっとも変わっちゃいない

言うだけでできなくてもの責任も取らず
のうのうとテレビ出てる前原とか
国営放送で詫びるわけでもなく
いままでの言い訳がましい保身めいたことを
いう総理経験者、どう監修して、編集したのか
あれを放映するマスコミの無神経さ


けなげに生きてる人達を
もう少し考えてほしいよ

約束ひとつも守らないで
増税だとか平気でいってるし


おいらのとこの安住君なんて
財源足りないんで、って平気で言ってるしね


なんだかさ、もとバリバリ官僚が
官僚はお金足りなくなれば国民に負担してもらうのは
当たり前なんだって言ってた


イギリスのパーキンソンさんは
官僚制度の弊害をずっと昔に言ってて
そのまんまだからあきれるよ

その人は増税して国がうまくいったためしはない
ともいっている


なんか山本五十六からこんなこと考え出して
暗澹たる気持ちになってたのよ



もう橋下さんしかいない

って思う人は少なくないだろうね

おいらもそう

もういいやね


さぁ
今日はエキシビジョンだった

エキシビションは鈴木明子のほうが
楽しませてくれる

真央ちゃんは修行僧って
言われるくらいだから向きではないのだろう


鈴木明子はやっぱりそっちのラインで
いいと思うんだよ

くどいようだけど


テニスだってボルグとマッケンローみたいに

サーブアンドボレーがあって

ベースラインプレーヤーがいて

お互いが光る


フィギアでは難しいかな


なにか政治っぽいこというと
疲れるね

ごめんなさいね


まぁ、2年前くらいにものせたけど

好きだったビットちゃんの

超一流のエキシビジョン、真似されたほうは
もうこの世にいないけど


これ見て気分直してね


当時これは衝撃的だったのよ


それもエキビシジョンのアンコール





もうしばらく政治の話なんて
しないよ


むなしくなるからね

チャオ









スポンサーサイト

愛の夢

2011.12.26 (Mon)
クリスマス終わっちゃいました

じくじくたる思いは今日NHK見て
しらけるというか、ますます助長されてるけど

今日はいいや


神の子だったよ、やっぱり真央ちゃん

184点だからファイナルのコストナーより上だ

スケーティングが優雅で力強くなってる
氷を踏んでる感じがする


できないよあれ


おいらはスケートはお遊び程度だけど
その昔はスキーやっててね

いい時はしっかり太ももが立って
そん時ってしっかり雪を踏めるのよ

レベルは違うけど
見てると踏んでるな氷って
チカラ強さが伝わってくる


それで美しくて優雅なんだから
勝つのは当たり前かもしれない


でもママもこれで安心してるよ

グランプリファイナルから戻しちゃって
少し心残りだったろうと察する


勝手な思いだろうけどさ


真央ちゃんはすぐそばにいる気がした
っていってたけど


上る途中で見てたよ、見とどけて
安心してまた上っていったと思うな


雲に座って見てた?
クリスマスだからサンタクロースとさ


なんてね


だから今日はこんな歌
頭に浮かんでたんだ






今日野外活動中
寒くてなにも写さなかったと思った時

何気なく見えるバス停に

basutei1


なんとなく気持ちはわかるわな


チャオ
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。