セドナハウスな日日思考回路

仙台市太白区の不動産屋セドナハウスを生業中に思うことを綴ってます。

指定期間 の記事一覧

スポンサーサイト

--.--.-- (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シンガポールと比べると

2010.04.06 (Tue)

与謝野さんも出てっちゃった
って騒がれてますね

石原さんも出てきて
何やら企んでるけど

何かを変えれるかというと

もうパワーは感じられないよ

政治全部ね

 

この間田村耕太郎さんがいってた
シンガポールの政治事情だと


まず政治家の収入はすごく高いそうです、
ここだけは日本も似てるんだけど

理由は人材確保です、
それも優秀な人材です、

安い給料では人材は集まりません
中国系が多いのでもっともです。


投資銀行やいい弁護士の道と
争うには高給にしないと

なり手がないんです。


そして仕事はめちゃくちゃハードで
こき使われるそうです、


言い方を変えるとめちゃくちゃ
キャリアを積まされます。

5~6年が限界だそうです、体力、気力がね、


あとどうすんの?

って話になりますが
その後は引く手あまたです、

 

民間の企業からオファーが山ほどきます、

ぜひウチの役員に、
とか是非顧問でって話が


山のようにくるそうです、


収入も同等かそれ以上で
仕事は減りますから、

 

政治家やってるよりずっといいんです。


どっかの弟なんて、どっからも声かかりません
他の政治家でも一緒でしょうね

JALでも民間の稲盛さんだったし、
誰も政治家なんて信用してないのが

日本の現状だよ


彼らからいうと、
20年も30年も政治家が出来るなんて
アンビリーバボーなのです。

今回の集合体は全員で
年齢がいくつで、

政治家年数は
いくつなんでしょうか?

笑われるよね

官僚制度があるからどうのと反論はあるでしょうが、
その官僚たちがいろんな法人作って国の足引っ張ってるんです。


何から何までややこしい話ばかりで、

シンガポールだったら
どう改革してくれるか、

心から

うらやましく思えるのです。


どっかの郵政大臣なんて
マラッカ海峡のもくずになって欲しいよ


話は変わって

昨日TVタックルちょっと見たら

河野さんの顔がね

「ポパイ」

に見えたんだよね、
ちょっとアゴを突き出して

口を少しへの字に

してた時ね、


思わずパイプ咥えさせたくなっちゃったよ、

政界のポパイってどう?、

少し元気でない?

 

ロートル軍団は

国民が安心できるような云々
って言ってるけど

あなたたちの健康気にしながら
激務させるようなことが

安心じゃないんだから

よく考えたほうがいいんじゃないか、

もうポパイあたりに任せてさ

後によければポチッっと
人気ブログランキングへ


スポンサーサイト
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。